情報 商 材 アフィリエイト アフィリエイトで稼げる情報商材 「ガセ商材の見分け方」解りました。

「ガセ商材の見分け方」解りました。

ここでは、「ガセ商材の見分け方」解りました。 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セールスレターに引かれて思わす情報商材を購入してませんか?

「ガセ商材の見分け方」が解りました。


セールスレターの中に「特定商取引法に基づく記載」または「特定商取引法に基づく表記」という記載が必ずあります。


この中でメールアドレスの記載がフリーメールアドレスのモノ(例えば@yahoo.co.jp)。

どういうことかと言うと、まともにサポートなどする気があれば、自分の契約しているプロバイダのメールアドレスを記載するはずです。

フリーメールアドレスなら情報商材の苦情が山ほどきても、問題ありませんからね。

有名な情報商材はフリーメールアドレスでは記載していません。

即金系の情報商材は、まずコノ「特定商取引法に基づく記載」を見て下さい。

参考になりましたら応援クリック
banner_02.gif
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masarunet.blog27.fc2.com/tb.php/77-77daf6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。